【大津・いじめ自殺】

2012年07月27日

【大津・いじめ自殺】 加害生徒の母親が荒げた声に校長たじろいだ

99工房 ワイパーびびり止め 130

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/27(金) 08:23:31.04 ID:???0
滋賀県大津市の中学2年生男子生徒が、いじめを苦にして自殺した問題で、
学校側は当初、いじめの事実をまったく把握していなかったかのような説明をしていた。

しかし、保護者や同級生の証言によると、昨年の夏くらいから日常的に、
加害生徒3人組による暴行や、金銭の要求が行われていたという。

果たして学校は、実際にこれらのいじめをどこまで察知していたか。
近ごろになって、にわかに信じがたい話が保護者の耳にはいってきた。
「担任だった男の先生に、いじめを訴えたクラスの女の子がいるんです」(同級生の母親)

件の通報は2度、9月の末から10月上旬にかけてだった。訴え出た女子生徒にも、それなりの覚悟があったはずである。
いじめられていた男子生徒の生をつなぎとめる、決定的な機会といっていい。

ところが、すでに男子生徒の親から、口座から消えた多額の不明金について相談を受けていたにもかかわらず、
「遊んでいるのと違うんか」と、担任は問題をよくある「ふざけっこ」にすり替えてしまうのだ。

状況からして、“信号”は見落とされたのではなく、あえて何度も見逃されてきたと、理解するよりない。
「小さい問題のうちに対応する鉄則」を踏み外した結果、学校は抑止力としては機能しえなくなる。

それどころか、事件後も、「遊びの一環」とした担任の判断が大きな影響を及ぼしている。
大津では、自殺の20日後に開かれた「緊急保護者会」で、こんな騒動があった。同級生の娘を持つ母親の話だ。

「いじめたとされる生徒のお母さんはPTA会長です。会場にはいると、そのかたからのチラシが手元に配られた。
『息子はそんなことはしていない』という内容の文面でした。子供同士の遊びの場面をつかまえられて、
いじめだといわれることは心外だと。自分の子供を守ろうとしているのはわかりますが、かなり違和感がありました」

事実関係について保護者に詰め寄られた学校が進退窮まり、ついに「いじめはあったとしかいいようがない」と漏らすや、
この母親が「それは憶測です! 憶測でものをいわないでください!」と声を荒らげ、校長がたじろぐ一幕があった。
http://www.news-postseven.com/archives/20120727_132935.html

続きを読む

2012年07月21日

【大津・いじめ自殺】 「自殺の練習だ」 加害生徒ら、笑いながら校舎3階窓から身乗り出させる…目撃の女子生徒、初の具体証言★5

証言。『革命』はこうして始まった プレイステーション革命とゲームの革命児たち (ビジネスファミ通)

1 :春デブリφ ★:2012/07/21(土) 01:49:44.01 ID:???0
★自殺の練習、校舎3階窓から身乗り出させる

・大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が自殺した問題で、男子生徒と
 同級だった女子生徒が19日、読売新聞の取材に対し、「『自殺の練習』の場面を昨年9月以降、
 数回見た」と証言した。

 男子生徒はいじめの加害者とされる同級生3人に指示され、校舎3階の窓から身を乗り出す
 ような格好をさせられていたという。

 「自殺の練習」は、市教委による全校アンケートに16人が記載していた。いずれも伝聞情報で、
 市教委は、実際にあったかどうか確証が得られなかったと結論づけていたが、具体的状況を
 示す証言は初めて。

 女子生徒によると、現場は男子生徒が在籍した教室がある3階の廊下。男子生徒は
 休み時間などに同級生3人に囲まれ、窓を背にして立ち、窓枠を両手で持った状態で、
 外へ向けて上半身を反り返らせるような姿勢をとらされていた。同級生らは「自殺の
 練習をしろ」と笑っていたという。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120720-OYT1T00254.htm

※前(★1:7/20(金) 10:08:48):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342785587/

続きを読む

2012年07月18日

【大津・いじめ自殺】 いじめの代償…加害生徒は逮捕、その親は賠償1億円、転校繰り返しても特定され就職にも影響★2

OH!!!!迷惑!!!!(初回限定盤)(DVD付)

1 :☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/18(水) 13:41:34.24 ID:???i
・自殺した生徒の遺族が損害賠償を求めた訴訟の第2回口頭弁論が17日、大津地裁で開かれた。
 加害者とされる生徒らは「中学生という年代の遊びの範囲」などと主張し、「いじめは
 なかった」とする立場を崩していない。

 元教師で、いじめ問題に詳しい自民党の義家弘介参院議員は「(生徒側が)『いじめはなかった』と
 否定してしまい、引くに引けない状況に追い込まれている印象を受ける。(加害者とされる)生徒の
 親も子供のことを盲目的に信じ込んだ可能性があり、後戻りがしづらい状況になっている」と危ぶむ。
 こうした完全否定もユーザーらの標的となり、ネット上に彼らの名前、写真、住所や家族構成、
 さらに親の名前や勤務先までが、さらされる異常事態が続いている。

 義家氏は「こうなると加害者とされる生徒は普通に(通学)進学することが難しくなる(本人のものと
 みられる)顔写真が出ているので、転校を繰り返しても特定される。海外留学でもするしかなく
 将来の就職にも支障が出かねない」と話す。

 元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は、実際に暴行があった場合、「犯罪行為が刑法で
 罰せられない13歳の時に行われたか、14歳になっていたかがポイント」とし、こう解説する。
 「13歳なら家庭裁判所に直接送致され、裁判所が少年院送致か保護観察処分にするかを
 判断する。少年院に送るかどうかは犯罪行為の重大さでみる。加害少年らの行為と自殺の
 因果関係が証明でき、彼らが14歳になっていれば逮捕もある」
 責任を問われるのは子供だけではない。親も賠償責任を負う。
 賠償額の目安として、桜丘法律事務所所長の櫻井光政
 弁護士は、「子供が将来稼いだであろう生涯賃金と慰謝料がプラスされた金額になる。賠償額は
 交通事故の賠償額がモデルケースとなり、死亡すれば7000万~1億円前後となる。いじめと
 自殺の因果関係が認められれば、ほぼ満額の支払い命令が出る」と説明する。
 刑罰を受け、財産を失い、社会的信用も失墜する…。いじめの報いは重い。(抜粋)
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120718/dms1207181134010-n1.htm

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342581779/

続きを読む

【大津・いじめ自殺】 "ゆがんだ『正義感』" 某ネット掲示板、ウソ情報深刻…県警が捜査

歪んだ王国 (紙ジャケット仕様)

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/18(水) 14:46:37.49 ID:???0
・大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる
 問題に関連し、ネット掲示板で知らぬ間に無関係の人の実名がさらされ、職場に中傷やいたずらの
 電話がかかるなどの新たな被害者を生んでいる。被害届を受けた滋賀県警は名誉毀損容疑で捜査している。

 滋賀県内の男性は今月上旬、ネット掲示板に「男子生徒をいじめたとされる同級生の親族だ」と、事実と
 異なる書き込みをされた。職場の連絡先も書かれ、嫌がらせの電話が相次いだ。いわれのない内容の
 メールも次々寄せられる。
 電話は、無言のものを含めると多い日で数百件。今も連日約60件かかるといい、男性を電話口に
 呼ぶよう求める場合もある。職場の配慮で電話応対のないデスクワークに配置換えになった男性は7日
 草津署に被害を届け出た。

 大津市の女性も今月上旬、ネット掲示板に「加害者とされる同級生の母親」と誤った情報を
 書き込まれた。所属する民間団体の事務所の連絡先も載せられ、普段、業務連絡のほかは
 あまり電話が入らない事務所に、毎日50件以上がかかるようになった。

 掲示板には、女性の顔写真を探すよう求める書き込みもある。「個人情報が流れはしないか」。
 女性は怖くて夜中に突然目が覚め、そのまま眠れない時もある。「掲示板にうそを書かれ、
 最近は体調も良くない。いつまで続くのか」。不安な女性は、被害届を出そうと大津署に相談中という。

 ネット掲示板への悪質な書き込みは、名誉毀損や業務妨害にあたる場合がある。特定の人物・
 団体を中傷する書き込みをした投稿者が名誉毀損罪で有罪判決を受けた例のほか、書き込みで
 名誉を傷つけられた人が、投稿者についてプロバイダーから氏名の開示を受けて損害賠償請求し
 認められたケースもあった。

 ネット犯罪に詳しい園田寿・甲南大法科大学院教授(刑法)の話「投稿者のゆがんだ『正義感』から
 ネット掲示板に書き込まれた誤った情報が独り歩きすることがある。表現の自由は守られる
 べきだが、悪質な書き込みは犯罪だ。ネット利用者は書かれた情報の信ぴょう性を見極め、
 倫理的に行動することが必要だ」(抜粋)
 http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120718-OYO1T00736.htm?from=main2

続きを読む

【大津・いじめ自殺】 「市教委、抗議FAX殺到で被害届」騒動、実は1人で300枚送付の人物がいたためと判明★2

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/18(水) 10:33:20.62 ID:???0
・中2男子生徒自殺を巡る対応が悪いと滋賀県大津市教委に非難のFAXが殺到したことに対し、
 市教委が被害届を出すことを検討していると一部で報じられ、ネット上で異論が相次いでいる。
 しかし、市教委では、警察に相談するだけの事情があるとしている。

 「被害届検討」の一報が流れたのは、大阪・朝日放送(ABC)の2012年7月17日付関西ニュースだった。
 それによると、先週から7月16日まで、教育長名などを挙げて市教委の対応を非難するFAXが
 500枚以上届いた。その結果、市教委の回線がふさがれ、業務に支障が出たとして、警察に相談
 しており、被害届を出すかどうかを検討しているという。

 これがウェブニュースとしても流れると、ネット上で、とたんに怒りの声が渦巻いた。男子生徒の
 自殺が家庭内の問題でもあるかのように会見で答えたことが反感を呼んでいただけに、「被害届とか
 何考えてんだ」「抗議も出来ないのかよ?」などと火に油を注いだような騒ぎになっている。

 これに対し、市教委の教育総務課では、単に非難が相次いでいることを業務の支障と考えて
 いるわけではない、と説明する。
 説明によると、ある特定の一個人だという大阪の男性から、一度に200~300枚もFAXが
 送りつけられてきたという。それも、市教委の対応について意見を言うばかりでなく、会見に出た
 幹部らの顔や容姿を罵倒するような酷い内容だったそうだ。脅迫まではいってないものの
 それに近い内容もあったといい、市教委の教育総務課では、「本筋から離れた誹謗・中傷で、
 人権を無視するようなものでした」としている。

 そこで、この男性に電話をして、「対応についての意見はお聞きするので、大量にFAXを送るのは
 止めてほしい」と要請し、一度警告した。しかし、さらに過熱する気配があったため、2012年
 7月16日になって警察に相談したとした。男性は、有限会社に所属しており、会社のFAXを使っていた。
 ただ、報じられた効果もあってか、17日は夕方までにFAXは来なかったとした。
 警察に被害届を出す予定はないとしたが、もし警告する事態が続くなら検討すると言っている。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2012/07/17139644.html?p=all

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342529484/

Panasonic 普通紙ファクス用インクフィルム KX-FAN190W続きを読む

2012年07月17日

【大津・いじめ自殺】 加害生徒の母 「うちの子を犯人扱い…自殺したらどうする!」と昨年…「自殺生徒の親が悪いのに!」ビラ配布も★5

KOKUYO KB用紙(共用紙)(FSC認証)(64g) A4 500枚 KB-39N

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/17(火) 16:48:28.52 ID:???0
・昨年10月、滋賀県大津市で中2の少年が自殺した事件に、日本中が心を痛めている。少年の必死の
 訴えは教師は届かず、死後、事件が公になると責任逃れの発言を続ける学校側の対応に、7月11日、
 滋賀県警はいじめの加害者3人の暴行容疑で中学を家宅捜査する異例の事態となった。

 そんななか、加害者の一人であるAの母親が、信じがたい行動に出ていたことが複数の
 生徒たちの証言でわかった。Aは、主犯格とされる一人。少年とは同じクラスで、父親は
 京都市内でデザイン会社を経営。母親は当時PTAの会長だった。
 「昨年秋に開かれた緊急保護者会の前に、A君の母親が校門前でビラを配ったそうです。
 仲のいい何人かの親と一緒だったと聞きました」と保護者の一人がいう、そのビラの内容に
 ついて社会部記者はこう話す。
 「そこには『息子の痛みをわかってやれなかったのはそちら(少年の両親)のはず。うちの子が
 悪いというのは責任転嫁です』といったことが書かれていたそうです」
 Aの母親は昨秋の緊急保護者会でもマイクを握り「うちの子は仲よくプロレスごっこをして
 いただけなのに、犯人扱いされて学校に行けなくなった。うちの子が自殺したら、ここにいる
 保護者や先生の責任だ」と言い放ったと報じられている。

 Aの家は、大津市内でも高級住宅街とされる一角にある。12日、帰宅したAの母親を直撃した。
ーー以前、学校でビラなどを配布されたと聞きましたが。
「今は裁判中なので、裁判の中で明らかにしていきますので。すみませーん」
挑みかかるような口調で答えると家に入っていく。この日は、家宅捜査後の臨時保護者会の日だった。
ーー今日、保護者会がありますが、行かないのですか?
「もう、私たちはあの学校と関係ないんでね」

 たしかにAは事件後、京都市内の学校に転校している。だが、Aはこの事件に”関係ない”とは
 とても言えないはずなのだが(抜粋)
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120717-00000301-jisin-soci

※関連
・【大津・いじめ自殺】 加害生徒の親族は、「地域の有力者」だった…学校・市教委ともに「いじめ隠蔽」
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341979595/
※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342505317/

続きを読む

2012年07月16日

【大津・いじめ自殺】 校長、会見で一瞬笑って「えへへっ…答えられません」…記者の追及に(動画あり)★3

笑い (岩波文庫 青 645-3)

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/16(月) 04:23:54.13 ID:???0
・自殺した大津市の中2男子生徒が通っていた中学校。家宅捜索を受ける異例の事態に
 なって以降、校長が14日夕、初めて記者会見した。身ぶり手ぶりを交えながら、
 淡々とした表情で「まずかった」と釈明した。

 会見には約50人の報道陣が詰め掛けた。質問は、生徒が自殺した6日前、いじめの
 報告が別の生徒からあり、教員5、6人で話し合ったことに集中。校長は、この場で
 教員らはいじめの疑いに気付かなかったと述べ、「子供を見る目がまずかったことは
 否めない」と説明した。
 報道陣は「(教員の)一人もいじめを疑わなかったのか、確認してください」とあらためて追及。
 校長からの明確な回答はないまま、会見は約2時間でいったん打ち切られ、午後7時から
 再開した。
 http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120714/waf12071421070025-n1.htm

※フジ「Mr.サンデー」で会見の模様を流していました。以下はスレタイ部分の概要です。
・校長「お互いが手を出していたということで、ケンカと判断した」
 ↓
・記者「当事者の生徒が『いじめていた』などと言わないと判断できないのか?
 それならば、どうやっていじめを判断するのか。教員はいじめを疑わなかったのか?」
 ↓
・校長(困りつつ笑みで)「うーん、えへへっ…」
 校長「残念ながら、私ちょっと答えられないんですよ」
 ↓
・記者「なら、答えられる人に聞いてください!」
 ↓
 記者会見、1時間中断
 ↓
・校長、再開後も苦笑しながら「ケンカについてそういう可能性があると一般的に言われるので…」

※動画:
※画像:

※前(★1:7/15(日) 23:07:12):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342368443/

続きを読む

2012年07月15日

【大津・いじめ自殺】 市教育長 「警察が強制捜索に来たので抗議した」「加害生徒、暴力や成績表破り認めてるが、いじめとは認めず」★5

内容証明文例200―通知 請求 要求 撤回 催促 抗議

1 :春デブリφ ★:2012/07/15(日) 01:32:54.87 ID:???0
・11日夜、滋賀県警が「強制捜査でないと全て(資料が)出ないと判断した」として行った
 学校と教育委員会に対する異例の家宅捜索について、その現場で抗議していたことを明かした。
 澤村教育長は「きのうの午前中に県警本部の生活安全部長から電話が来て、『警察が捜索する
 ことになります。捜査のご協力をお願いします』ということだったので、『わかりました』と。
 わたしとしては、『協力する』と言っているのに、『なんで強制捜索なんですか』と。(現場で)抗議の
 思いをお伝えした」と語った。

 その家宅捜索の容疑となった2011年9月の体育大会での暴行について、13日、一部新聞が
 「女性教員がその場を目撃し、加害生徒に注意していた」などと報じたことに、教育委員会側は13日、
 会見で「(教師が複数の生徒に)注意をしていたことは事実です。ただし、それがその子(加害者生徒)か
 どうかは、確認がとれていません」とした。
 さらに、澤村教育長は「いろいろとやられているところは、回っていた教員は『見かけていない』と
 言っている」と事実関係を否定した。

 また、12日夜の保護者説明会の中で、いじめをしていたとされる3人の生徒たちについて、
 説明したことを明らかにした。
 澤村教育長は「加害者の子どもは、いわゆる暴力を振るったり、成績カードを破ったりとか、
 そういう個々のことは認めているけど、それをいじめであるとは認めていない」と語った。(抜粋)
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00227414.html
※前(★1:7/13(金) 19:56:24):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342245570/

続きを読む

2012年07月14日

【大津・いじめ自殺】 担任の男性教師、なぜかハングル教育に力入れる!片山さつき議員 「かなり変わっているな」と違和感表明★2

一週間で「読めて!書けて!話せる!」ハングルドリル (基礎から学ぶ語学シリーズ)

1 :春デブリφ ★:2012/07/14(土) 01:36:39.19 ID:???0
なぜかハングル教育に力入れる

写真週刊誌「フライデー」では2012年7月9日朝、大津市内の自宅から出勤しようとする担任の男性教師を直撃取材した。
しかし、12日発売号の記事によると、「フライデーです」と名乗って質問をぶつけても、担任は鼻唄で質問を遮り、
「敷地内に入らないでくださいね~」と話しただけだったそうだ。担任はそのまま自家用車で走り去っている。

記事では、担任は、生徒自殺後にしばらく悩んでいたが、めげてはいけないと思い直したとも指摘している。

担任は、2年前までは、滋賀大学教育学部附属中学に勤務している。一体どんな教師だったのか、学校に取材すると、
副校長は「個人的な情報につきましては、お答えを差し控えさせていただいています」と答えるだけだった。

この中学では、担任は、ハングル教育に力を入れていたようだ。副校長によると、修学旅行は韓国に行っているため、
教師はみな何らかの形でハングルに関わっているのだという。

ただ、ネット上では、なぜ英語習得も中途であるはずの中学校でハングルなのかとの疑問が出ており、
自民党の片山さつき参院議員も、「かなり変わっているな」と違和感を持ったことをブログで明かしている。
http://www.j-cast.com/2012/07/13139439.html?p=2
※前(★1:7/13(金) 20:02:57):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342177377/

続きを読む

2012年07月13日

【大津・いじめ自殺】 周囲の生徒ら「…ほんまにゴメン。ゴメン…」「苦しい。涙が…」「先生、全力で調査して」→学校、全力でスルー

ブレイクスルー思考―人生変革のための現状突破法 (PHP文庫)

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/13(金) 17:09:54.28 ID:???0
・大津市立中学2年の男子生徒(当時13歳)がいじめを苦に自殺したとされる問題で、
 生徒らが回答したアンケートの自由記載欄の内容がわかった。

 それぞれが、仲間を失った悲しみ、助けられなかった自責の念を抱き、「全力で調査してください。
 お願いします」などと真相究明を求めていた。生徒らの痛々しいまでの心の叫びは、なぜ学校側に
 届かなかったのか。

 自由記載欄の記述がわかったのは、昨年10月に男子生徒が自宅マンションから飛び降りた直後、
 全校生徒約860人に対して行われた1回目の調査アンケート。見聞きしたいじめの有無とは別に、
 「学校に伝えたいこと」「男子生徒への思い」を尋ね、635人が記入した。

 ある生徒は、苦しい胸の内をこう記した。
 「どれだけつらかっただろう。どんな思いで飛び降りたのだろう。そう考えると、悲しくて苦しくて
 涙が出る。相談に乗ってやれたらよかったのにと悔しい気持ちでいっぱいです」
 男子生徒はクラスでも部活動でも、冗談を言って周囲を和ませるムードメーカー的存在。そんな
 彼が抱えていた苦しみに、多くの生徒は、仲間を失って初めて直面することになった。
 ほかの生徒も「もっと早く気づいてあげればよかった。ほんまにごめんな、ゴメン。ゴメン。ゴメン」
 などと書き、いじめに気付いていた生徒は「見て見ぬふりをしてしまった」と、無念さをにじませた。

 ◆「先生も話して」◆
 男子生徒の自殺直後、学校はいったん、報道機関などに「いじめはなかった」と公表した。
 これに対し、「絶対、先生とかも気付いていたと思う。いいかげん、隠さずに話してほしい」
 などと多くの生徒が違和感を持っていた。
 自分たちが目撃したいじめが、自殺の原因だったのではないか。そんな思いで、徹底的な
 調査を期待する声も少なくなかった。
 ある生徒は「絶対に真実を突き止めてほしい。事実がどうであっても、学校を守るために
 封印するのは絶対にやめてください」とクギを刺していた。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120713-OYT1T00830.htm?from=y10

※アンケート記載意見:

続きを読む

【大津・いじめ自殺】 弁護士 「2ちゃんねるなどで加害生徒攻撃…ネット上のリンチだ。次の自殺者が出るかも。訴訟の可能性もある」★5

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/13(金) 18:07:45.19 ID:???0
・滋賀県大津市で起きたいじめが原因とみられる中2男子生徒の自殺問題。県警が本格捜査に
 乗り出すなど異例の展開をみせるなか、インターネットの世界では、ユーザーらが匿名の掲示板に
 いじめの加害者とされる生徒の名前や写真、その親に関する個人情報を次々書き込み、異様な
 状況が続いている。止まらぬ暴露の連鎖に専門家は「ネット上のリンチ」と批判している。

 ハチやカエルの死骸を食べさせられ、トイレでボコボコ。階段から飛び降りる「自殺の練習」に
 「葬式ごっこ」も強いられた…。昨年10月、男子生徒が大津市内の自宅マンションから飛び降り
 自殺した。その直後、通っていた市立中学校で実施された生徒へのアンケートで、同級生3人から
 受けていたとされる、いじめの実態が浮かび上がった。

 今年7月になって、むごい仕打ちの一端がおおやけになったのをきっかけに、同4日、ネットの
 匿名掲示板「2ちゃんねる」のなかに『中2自殺 生前に自殺練習強要』というタイトルでスレッドが立つ。
 以後、書き込みは爆発的に増え、12日夕でその数、15万7000件を突破。他の関連スレッドを
 含めるとこの数十倍はあるとみられる。

 ユーザーたちの関心は、いじめた生徒は誰かに始まり、実名と顔写真、住所に電話番号。
 親の名や勤務先、さらに担任に関するものなど、ありとあらゆる情報に及び、「加害者のクソ餓鬼と
 クソ親はすぐ死ね」など脅迫めいた文句も目立つ。

 興味と好奇心、それに悪乗りするユーザーたち。まさに無法地帯といった様相だ。
 『2ちゃんねる宣言』(文芸春秋)の著者でITジャーナリストの井上トシユキ氏は、プライバシーが
 守られないこの状況について、「(ネットユーザーは)初めのうちは義憤であったり正義感などで
 動いたのだろうが、いつしか情報を暴いて加害者を攻撃することが目的になっている」と指摘。
(>>2-10につづく)
 http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120713/dms1207131129013-n1.htm

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342166610/

私刑 (講談社文庫)続きを読む

【大津・いじめ自殺】 学校側、謝罪するどころか「我々は批判されてるが、迅速に最大限取り組んだんです!」…保護者会で理解求める★3

理解する技術 情報の本質が分かる (PHP新書)

1 :春デブリφ ★:2012/07/13(金) 02:26:08.32 ID:???0
・大津市で中学2年生の男子生徒が自殺した問題で警察の捜索を受けた中学校では、
 12日午後7時から保護者に対する緊急の説明会が開かれています。

 去年10月、大津市で中学2年生の男子生徒がマンションから飛び降りて自殺した問題で、
 警察は自殺した生徒が受けていたとされるいじめと自殺との関連などを調べるため、
 11日夜、生徒が通っていた中学校と大津市教育委員会を捜索しました。

 中学校では、12日午後7時から緊急の説明会を開き、保護者らおよそ500人が出席しました。
 最初に中学校の校長が、今回の問題の経緯や対応を説明したうえで、「調査が不十分だと批判
 されているが、できるだけ迅速に最大限、取り組んだつもりです」と理解を求めました。
 説明会には自殺した男子生徒の父親も出席し、保護者の前で「これからも、いじめで自殺する
 子どもがなくなるよう、ご協力をお願いしたい」と述べました。

 出席した保護者の間からは「謝罪やパフォーマンスはいらないので、本当のことだけを伝えてほしい」
 といった意見や、「説明会を進める前に亡くなった生徒に黙とうをささげるべきだ」といった意見も
 出され、途中で出席者が全員で黙とうし、目頭を押さえる母親の姿も見られました。
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120712/k10013545211000.html

・途中退席した男性によると、沢村憲次教育長や校長、教頭らが出席。教育長は全校生徒に
 実施したいじめに関するアンケート結果を希望する保護者に開示する方針を示したが、
 男性が会場を出るまでに謝罪と受け取れる発言はなかった。(抜粋)
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012071201094

※元ニューススレ
・【大津・いじめ自殺】 中学校が保護者に説明会 亡くなった生徒の父「騒がせてしまってすいません」 途中退席の男性「言い訳ばかり」
 http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342100576/

※前(★1:7/12(木) 23:03:50):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342105942/

続きを読む

2012年07月11日

【大津・いじめ自殺】 越市長 「いじめが関係してる。和解を」→市教委「いや、いじめとの関係は不明!」→遺族、適当ぶりに怒り

高田純次 適当伝説~序章・勝手にやっちゃいました~ [DVD]

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/11(水) 16:56:00.21 ID:???0
★自殺との因果関係判断できぬ 大津市教育長主張変えず

・大津市で昨年10月、中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺し、いじめとの
 関連が指摘されている問題で、越直美市長が因果関係はあるとして訴訟での和解の
 意向を示したことに対し、澤村憲次教育長は11日、「いじめと自殺との因果関係は
 判断できない」と述べ、従来の市教委の主張が変わっていないことを強調した。市と
 市教委の認識のずれが、あらためて浮き彫りになった。

 越市長の意向について、澤村教育長は「(和解の意向は)直接聞いていない」とし、「市長が
 そう判断したと受け止めるしかない」と繰り返した。因果関係が判断できない理由は「他にも
 いろんな要素が考えられる」としたが、具体的な内容は明かさなかった。
 越市長が10日夜、一連の調査で、教諭らに聞き取りした議事録を作成していなかったことを
 指摘した点については、「録音などが必要という認識はなかった」と釈明。調査の不備を謝罪
 した上で、「有識者による外部委員会の調査結果を待ちたい」と話した。
 滋賀県警の捜査には協力する方針で、「子どもに混乱が起こらないよう配慮がほしい」と要望した。

 大津市の越直美市長がいじめと自殺との因果関係を認め、訴訟での和解の意向を示したことに
 ついて、男子生徒の父親(47)は11日、「和解の内容も提示されていない時点では何とも言えない。
 こちらの要望をどれくらい受け入れてくれるかなど真意を見極めたい」と話した。
 訴訟で市側が「いじめが自殺の原因とは断定できない」と主張し、市の過失責任や因果関係に
 ついて争う方針を一転させたことには「怒りしかない。市教委と市長で言っていることが違う。
 市として本当に足並みがそろっているのか」と不信感をあらわにした。
 また市教委が2回目のアンケート内容の一部を見落としていたことに対しては「一人の命が
 なくなった重みを感じていなかったのではないか」と憤った。
 9日にも市教委にアンケート結果の開示を求めたが、応じなかったという。
 http://kyoto-np.co.jp/top/article/20120711000076

※元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341976225/

続きを読む

【大津・いじめ自殺】 加害生徒の親族は地域の有力者…一方、市教委「葬式ごっこ等の回答、気づかなかったから公表しませんでした」★3

1 :☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/07/11(水) 00:22:07.66 ID:???0
・去年、大津市で中学2年生の男子生徒が自殺した問題で、大津市教育委員会は
 10日夜、会見を開き、学校側が、去年11月に全校生徒を対象に2回目のアンケート
 調査を行なっていたことを明らかにし、この中にも「自殺の練習」や「葬式ごっこ」などと
 いった記述があったということです。

 大津市教育委員会は10日午後8時半から記者会見を開きました。
 この問題では、学校側が去年10月に全校生徒を対象にアンケート調査を行っていましたが、
 11月に2回目のアンケートを行っていたことを明らかにしました。
 1回目の調査で得られなかった新たな情報を集めようと、1回目と同様に全校生徒が
 対象だったということです。

 この中には、「自殺の練習と言って首を絞める」という回答や「葬式ごっこ」という回答が
 含まれていたということです。
 しかし、今回の事態を受け、9日夜から10日にかけて、当事者の生徒に直接、聞き取りを
 行ったところ、実際に「自殺の練習」や「葬式ごっこ」を見ておらず、確認できなかったということです。
 大津市教育委員会は会見の中で、「2回目の調査も不十分だったという批判を受けても仕方の
 ないことだと思う。おわび申し上げます」と述べ、謝罪しました。
 この問題を巡っては、平野文部科学大臣が、市の教育委員会や学校の対応に問題が
 なかったかどうか、県の教育委員会から報告を受けたうえで、必要があれば文部科学省としても
 調査する考えを示しています。
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120710/t10013491171000.html

※報道ステーションによると、
・市教委側は「自殺の練習・葬式ごっこなどの記載、当時気づかなかったので公表しなかった」と会見で回答
・加害生徒の親族は地域の有力者
…とのことです。

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341930405/

教育委員会の挑戦―「未然防止への転換」と「組織で動ける学校づくり」続きを読む

ページトップ